いつか私も建てられるかな、新築の家

先日、先輩から引っ越し完了の連絡を貰い、今日新しい家に遊びに行ってきました。先輩と旦那さんが夢見ていた一軒家を建てたのです。新築 武蔵村山で、場所は武蔵村山市です。武蔵村山市と言えば、子供の頃、家族でミカン狩りに行った記憶が有ります。都内ですが、農業から始まった地域らしくのんびりできそうな町でした。市内には鉄道駅は無いのですが、バスが沢山走っているので公共交通機関を使っても便利だと言っていました。

家の内装は本当に素敵なナチュラルスタイルで、床はむく材のメープルを使い、明るく自然な暖かさを感じられるような木目にしたそうです。新しいテーブルやソファ、カップボードなど、全て色や形が家のスタイルと見事に合っていて、まるでモデルハウスに居るような感じがしました。先輩は趣味の範囲なのですが、インテリアデザインに興味があり、内装のデザインは主に彼女が考え、業者さんに相談して決めたのです。カーテンやクッションもオーガニック素材に拘り選んだとかで、隅から隅までコーディネートされた家が本当に羨ましくなりました。私もいつか新築一軒家を建てられる日が来るのかな、その時は先輩が内装のアドバイスをくれると約束してくれました。