今度の転勤では福島へ。楽しみ一杯!

旦那の転勤で今度は福島県に行きます。 福島県というと五色沼や野口英世記念館、食べ物でいえば喜多方ラーメンですよね! 他にもアクアマリンふくしまも子供と行くのにはいいですよね。 家を変わるというのは、面倒くさいようですが、実は私は結構楽しみなのです。三年に一度は家じゅうを断捨離できますし、毎回県民性というか住むところが違えばこんなに違ってくるのかと感心させられます。 好奇心旺盛な我が家は家族でその県を制覇する勢いで遊んでいます。 そしてもうひとつは、私の浮気です。

ここだけの話、行く先々でつまんでます。なので福島県の無料出会い系サイトと福島市・郡山市おすすめスポットなんてのは私はセットで調べているのです。 男の子も毎回県民によってタイプは変わります。

どんな人が来るのかわかりませんが、どうせ三年楽しめればいいと思ってるし、向こうも私が転勤族だという事を知っているので、あまり深入りもしませんし気軽に付き合ってくれます。 まあおいしいとこどりのような気もしますが、転勤族の妻の楽しみの一つだと思っておいしく頂いています。 今は群馬なのですが、群馬と比べるとやはり田舎のような気がしますが、今の時代そういう物流とかで困ることはありません。ネットスーパーをはじめアマゾンなんかもありますし、欲しいものはほとんど手に入りますしね。

私が各県の男の子をつまみ食いしているのは、きっかけがあります。 転勤族の妻というと、バイトも本当の短期間のものしか受かりません。お歳暮やお中元の時期。それに単発の試験の監督など誰でもいいようなものばかり。

コンビニとかも考えましたが、長く続けて欲しいらしく私ではダメな模様。 そうしてたら、同じ転勤族の妻をやってる人に出会い系サイトやってみたら?と言われ、おそるおそるしてみたらはまった感じです。そうですね。

見事にはまりましたね。 家族ともうまくやっているし、そもそも旦那の仕事の関係で引っ越ししているのに、これくらいの楽しみないとやってられないわと思う気持ちもあります。 なので福島も観光スポットは家族と出かけて、そっちはそっちで楽しくやろうと思っています。

そう考えるとなかなかに転勤族って言うのも楽しいのですよ。 それで転勤ってお金がかかるイメージですが、そういうのは会社が全部出してくれるのです。それに給料も上がっていきますしね。これが転勤無しだったら給料もそこまで上がらないと思うんです。 そう考えると転勤族の妻っていうのもいいでしょ?