オリジナルの紙袋を作ろうとした

オリジナルの紙袋を手に入れるためには色々と行動してみました。まず、どのようなことをすれば良いのかということになりますがまず自分で作るという方法を考えました。まず、100円均一にいきました。

普通に紙袋で無地の物が売っているわけですから、そこにデコレーションすることによってオリジナル紙袋とすることが可能でした。これが一つの方法としてやったことであり、これはその日のうちにできたことでした。

そうした方法もあるというのは間違いないことでした。もう一つ、オリジナルの紙袋を手に入れるためにはそういうことをやってくれる業者を探して依頼するということです。オリジナル紙袋を自分で作るというのは悪くないのですがそれなりに時間がかかるということになりますし、さらには大量には作ることが難しいということになります。そのあたりが難しい問題で業者のサイトを見たのですがちょっと価格的なことでやっぱりやめて、100均の紙袋を買ってきて10枚ほど自力で作りました。